本文へ移動

新入社員ブログ

暑さに敗けず。

2018-08-29
カテゴリ:2018年入社 新入社員
暑い日が続く中、いかがお過ごしでしょうか。
駒谷です。
 
現在、私は小学校のトイレの改修工事、
ブロック解体工事を先輩につき監督しております。
 
8月も、もうすぐ終わりです。
研修期間が終了し、同期のメンバーかぼちゃん(久保)、のぶ(矢澤)は、
それぞれ切磋琢磨して動き回っております。
 
11日からは5日間、夏期休業期間でした。
私は、兄が住んでいる栃木県で4日間過ごしました。
喜連川温泉へ行きました。
町が運営している温泉で良い温泉でした。
 
また今月は、千葉事業所の入口の塗装を行いました。
同期の矢澤くんに準備の仕方を教えてもらい、塗装しました。
どんなことでも、改めて上からなぞる作業はとても大事だと感じました。
作業における知識も知恵も、ひとつひとつの業務のなかで、
自分のものに上書きし、変革していこうと塗装を通じて感じました。
 
マナー研修として参加している、「ビジネスマナー研修 セールスの学校」も、
9/7で終了します。
学んだことをしっかり生かし、誠実に行おうと同期と語りました。
ひとつひとつ研修が終了するにつれて、責任感が求められます。
どんな場面でも、どんな場所でも、
そこから信頼を勝ち取れるように、まもなく迎える9月も頑張って参ります。
 
研修期間が終了してから、少しずつ仕事が解ってきたので
9月も次のステップへ邁進できるように、日々業務をしようと考えております。
 
来月は創立記念式典です。
身を引き締めます。
 
駒谷
千葉事業所入り口
塗装箇所
作業工程表

イベント満載の夏

2018-07-25
カテゴリ:2018年入社 新入社員
猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
私久保は、福岡から千葉に来てはじめての夏を迎えています。
最近気付いたことといえば、セミについてです。
九州でセミといえば「ワシャワシャワシャ」と鳴くクマゼミが多いのですが、
こちらではワシャの一声も未だ聞いておりません。
代わりに「ジジジジ」と鳴くアブラゼミや「ミンミン」と鳴くミンミンゼミが多いようです。
あんなにうるさく感じていたクマゼミが少し恋しくなる今日この頃です。

会社では今月、二つのイベントに参加いたしました。
 
一つ目は、いなげの浜清掃ボランティアです。
暑い中、弊社だけでなく他の建築関係の企業のかたや、ご家族で参加されている方もおり、
みんなで海岸のゴミを拾って綺麗にしてきました。
日差しが強く大変ではありましたが、清掃後はなんだか達成感にあふれ、
帰ってからは涼しい部屋でぐっすり気持ちよく眠れました。
 
二つ目は、稲毛浅間神社祭りでの出店の手伝いを致しました。
今回はピザとビールを販売いたしました。
この日も暑く、外で活動するには大変でしたが、ビールが飛ぶように売れました。
また、ピザも売り子として歩いて販売していると、
広場の芝生の上でご飯を食べている方々が
「来てくれるのはとても助かる」「来年もした方がいいよ」
とお声を掛けてくださることもありました。
私は売り子などで直接お客様と接することが多かったのですが、
同期はピザを焼く係りや、ビールを注ぐ係りで一生懸命動いておりました。
 
どちらのイベントも、始まる前は「大変そうだなぁ」「暑いしなぁ」と思っていたのですが、
飛び込んでやってみると夢中になって取り組んでいる自分がいました。
イベントも、住む地域もそうですが、飛び込んでみないと見えないこと・気付かない
ことがたくさんあるのかもしれません。
 
経験のない事、場所、環境に飛び込んでいくには少し勇気が必要ですが、
一歩踏み出してみると、案外なんてことのないことも多いです。
 
一歩踏み出す勇気をこれからも大切にしていこうと思います。
 
久保
清掃ボランティア活動
清掃後の昼食
屋台出店

それぞれの業務へ

2018-06-25
カテゴリ:2018年入社 新入社員
初めまして。
6月担当の矢澤です。
 
今月は事務職と現場職でそれぞれ事業所が別々になり、現場職は4・5月の同行研修(先輩の現場を見学する研修)よりも現場に入り込んだ業務になってきました。

月の前半は先輩の現場で手伝いをしつつ、後半からは簡単な現場を自分がメインで管理するようになってきました。
 
前半の手伝いは、書類の整理や掲示物の製作と現場への掲載等をして、朝礼や昼礼の見学をしていました。
 
そして、後半から”自分がメインで現場を管理する”と言っても、まだ現場で一人になったことはありません。
基本的に先輩と一緒に現場に向かい、どう管理していけばいいのかを教えてもらい、先輩が現場に来れない時間のみ一人で現場を管理することになっています。

一人で管理をすることになったら、朝礼での今日の作業内容と注意点・作業中は進み具合はどうか、危ないところはないか等を現場に出て見て、事故がないようにと、工事が決められた期間内に終わるように管理しなければならないので、責任重大です。
(大きな失敗にならないように事前又は途中で先輩が見に来たり、話を聞いてくれます)

別の現場に行っていた駒谷くんは、自分よりも少し早くメイン現場が決まった様で、工事の完了報告に一人で行ってきたらしいです。

自分も負けないように頑張らなくては!と思う今日この頃でした。
自分が担当している現場です
施工前
施工後

充実した5月

2018-05-28
カテゴリ:2018年入社 新入社員
皆さんこんにちは
2018年入社、新入社員の駒谷です!
 
5月は私が投稿いたします。
 
今月は社内講義研修に加え、
今日までに同行研修、OJT(Of Job Training)、社員旅行がありました。
 
同行研修は先輩社員の皆さんが担当している現場に一緒に回らせてもらうものです。
一つひとつ、できるだけ丁寧に教えてくださるので、今後の活力にもなりました。
足場にも何度か登らせて頂き、『これからどんなことを実際にやるのか』
丁寧に教えて頂きました。
 
1ヶ月が経過する中で全事業所へ出社し、
上司・先輩社員の皆さんと一通りご一緒する機会を頂きました。
 
皆さん率直かつ丁寧に何でも教えてくださることに、感謝の思いでいっぱいです。
来月には仮配属の予定です。
 
社員旅行は、5月18日~20日まで台湾の台北に行かせていただきました。
研修中とは違ったプライーベートの雰囲気に近い
同期・先輩社員と接することができ、より親睦を深めつつ
リフレッシュさせて頂く機会となったと思います。
 
旅行2日目の朝には先輩社員・同期と4人でホテル近くの広場で野球をしました。
筋肉痛になりましたが、久しぶりの運動は楽しかったです。
そして、この時は3日後の自衛隊生活体験研修の厳しさを知る由もありませんでした。
 
【自衛隊生活体験入隊】
楽しみな反面、どれほど厳しい訓練なのか不安もありました。
初日、体力向上運動が行われ、普段実施する内容の4分の1との話でしたが、とても大変でした。
 
2日目の行進訓練では、約8キロほど歩き続けるものでした。
この訓練中にとても心に残っているのは、
『助けを待っている人のために、絶対にそこに辿り着かなければならない』
との信念でした。
 
信念という芯を持っている人は強いなと心から思いました。

社員旅行を満喫させて頂き、自衛隊体験入隊も乗り越えてきましたが、
ここからが勝負だと捉え、周りの方々からの支えを忘れずに
新たな決意で、また今後も頑張って参る決意です!
 
ここまでお読み頂きありがとうございました!!!
 
駒谷
台北
台北での野球
自衛隊にて

18卒新入社員ブログ始動!

2018-04-25
カテゴリ:2018年入社 新入社員
初めまして!
18卒の新入社員ブログ、第一回目は久保が担当致します。
 
18卒では三人入社致しました。
簡単に自己紹介させていただきます。
 
○矢澤(のぶのぶ)画像左
長野県出身。現場志望で入社。
とても美味しそうにご飯を食べる。
 
○駒谷(こまちゃん)画像中央
同期唯一の千葉育ち。現場志望で入社。
駅のホームで見掛けると、だいたいビートに乗っている。
 
○久保(かぼちゃん)画像右
福岡県出身。事務志望で入社。
レンタカーで千葉を一周するのが最近の趣味。
 
キャラクターの濃い同期かなと私(久保)は思っております。
今年度は、私達三人がブログを更新いたします。
よろしくお願いいたします!
 
さて、4月はたくさんの研修・イベントがありました。
 
入社式、同友会研修、社内講義研修、同行研修…。
 
特に同友会研修は宿泊有の研修でした。
他の企業の新入社員と話したり討論したりでき、
色々な考えがあるのだなぁととても勉強になりました。
 
1ヶ月入社して思うことは、
社内講義研修で沢山の先輩社員の方々とお話しましたが、
どなたもやりがいを感じて働いているのだなということです。
 
そのような方々と間近に接して、
これからこのチームの一員として戦力になれるように
まずは色んな事を一生懸命にやってみようと思っています。
 
今年は「一歩踏み出す勇気を持ち続ける」ことを
大切にしていきたいです。
 
就職活動をされる皆様も、一歩踏み出す勇気を忘れずに、
自分に合った企業の内定獲得に励んでみてください!
 
久保
TOPへ戻る