本文へ移動

新入社員ブログ

ドローンスクールと10年後

2018-01-09
カテゴリ:2017年入社 新入社員
みなさま
あけましておめでとうございます!
 
私、遠藤は12月担当だったのですが、遅れてしまい申し訳ありません。
年末に体調崩してしまいました。
一度、現場を離れるとわからないことが増えてました。
体調管理は重要ということを、入社して半年以上たってから痛感したところです。
気を引き締めて頑張ります。
 
12月、私はドローンスクールを受講しました。
最初は「建築にドローン?」とピンと来ませんでしたが、
ドローンは建物の見えにくい箇所の調査や測量に使用されており、
企業や現場のプロモーション撮影にも活用されていることを知りました。
4日間の受講を経て、無事にドローン操縦士回転翼3級の資格を取得しましたが、
外での操縦は風で機体が流されるので、実践するのは少し不安です。
 
今は中学校の現場にいるのですが、中学生ってこんなに小さかったかなと思っていたら
中学1年生はもう10年前のことでした。
中学の時に10年後なんて少しも考えずサッカーばかりしていましたが、もう就職して働いている歳になっていたんですね。
今から10年後はどうなっているのでしょう、スマホよりドローンよりすごいものができているのでしょうか。
 
10年後も楽しみですが、
まずは今年1年頑張っていきます!
 
遠藤拓也
TOPへ戻る