本文へ移動

新入社員ブログ

会社の始まりと自分たち

2018-09-25
カテゴリ:2018年入社 新入社員
9月担当の矢澤です。
先月、駒ちゃんこと駒谷君が門の塗装を頑張りましたとブログに書いていました。
それを見て、「自分が大部分をやったなぁ...」と少し思いました。(最後は塗装屋さんにお願いしました。)
 
9月には会社として決して欠かせない行事である創立記念式典がありました。
今回の会場はディズニーアンバサダーホテル。
自分は道に迷って会場に中々辿り着けませんでした...。
 
創立記念式典では席が事前に決まっていて、普段会わない先輩方と一緒にテーブルを囲み、食事をしました。
自分も普段は会うことができない先輩方と話をしながら食事を楽しみました。
 
また、会社1年目の自分たちと2年目の先輩たちが、会場を盛り上げるために余興を行いました。
自分たち1年目は3人で歌を歌い、間奏で各々が正式に配属する事業所に対して一言叫んで終わりました。
その中で自分は東京の事業所に配属になったので、
教育係の先輩と事務の先輩に「優しくしてください!」と叫んだのですが、
「ダメだ!」と返されてしまいました。
今後、事業所での業務が厳しそうで怖いです。
 
冗談はさておき、業務の方は課題が山積みです。
報告をし忘れていたり、工事写真を撮り逃してしまったりと、
基本的な部分がまだまだ徹底できていないことが多いです。
なんとか忘れてしまうことを防ぐためにメモをしておくのですが、
間髪なく話をされると中々メモをすることが出来ず忘れてしまうことがあります。
 
9月が終わると入社してから6か月。半年が経ちます。
まだ未熟な自分ですが、少しずつ現場で精進していこうと思いました。
トイレ改修工事
創立記念式典1
創立記念式典2
TOPへ戻る