本文へ移動

新入社員ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

自衛隊体験入隊

2016-06-24
カテゴリ:2016年入社 新入社員
読んで下さっている皆様、お久し振りです!新入社員の菅野です。
 
先日、2年目の先輩と一緒に二泊三日の自衛隊体験入隊という研修に行ってきました!
僕が楽しみにしていた研修の1つです!
 
1日目は基本教練と営内生活体験を体験しました。
基本教練では停止間、行進間を訓練し姿勢や敬礼、行進中の動作を教わりました。
グループのメンバーと歩幅や1つ1つの動作を合わせていかないといけないので、とても苦労しました。
 
営内生活体験ではアイロン、ベッドメイキング、靴磨きを行いました。
この体験から身の回りの整理整頓の大切さを知ることが出来ます。
普段アイロンやベッドメイキングなど余り行わないのですが、
これを機に出来る限り毎日行っていきたいです!
 
2日目の体験としては救急法、跳出塔、体力向上運動、懇親会をやりました。
救急法では運転免許を持っている方はわかると思いますが
心臓マッサージと人工呼吸、AEDのやりかたを教えて頂きました。
いつ自分にそういう状況が訪れるかわからないので、
こういう機会にまた勉強出来てよかったです。
 
続いて行った跳出塔訓練体験は、思い切りが必要でした。
簡単に説明すると高い所から命綱をつけて飛びおります!
跳出塔は飛び降り訓練用の棟で、高さが11mあり、
この高さは人間が一番恐怖する高さだそうです。
やってみるまでは余裕だろうと思っていたのですが、
11mの高さに来ると、本当に恐怖します。
体験してみて、度胸や大胆さが身に付いたと僕は思っています。
 
次は待ちに待った自衛隊で行う体力向上運動です。
びっくりするぐらい辛かったです。
走ることは基本的に行いませんでしたが、筋トレを始める前の姿勢を
ずっと維持するのが大変でした。
もうこれを乗り越えたら怖いものなんてなくなりますよ!
 
2日目の最後は懇親会を行いました。
駐屯所内に居酒屋があり、そこで行いました。
とても楽しく隊員たちの余興のレモン早食い競争がとても面白かったです!
 
3日目は行進訓練を行いました。
内容としては朝5時に起こされ背嚢(はいのう)という
重さ12kgぐらいのリュックを背負い7km歩きます。
これはリュック(背嚢)の紐が肩に喰い込みとにかく痛いです!
でも、その分行進後の朝食はとても美味しかったです!
 
自衛隊体験入隊は、本当にハードで楽しい研修でした。
これからの業務で辛いこともあると思いますが、
自衛隊体験入隊をやり遂げたことを思い返し、日々精進していきたいと思います!
 
菅野

社員旅行へ行ってきました

2016-05-24
カテゴリ:2016年入社 新入社員
初めまして!4月から事務系総合職として採用して頂きました、廣田です。

まず始めに私は、建築とは無関係の大学を卒業しました。
ですが、問題はありません。入社して一から学ぶことができる研修体制が整っているからです。
もうすぐ二ヶ月が経とうとしていますが、講義研修の他にも先輩が受け持っている現場へ同行し、
実際に目で見て様々なことを学んでいます。

さて、本題はここからです!

入社してすぐの4月下旬に、社員旅行で沖縄に行きました!
私にとって初めての沖縄でしたので、琉球舞踊を鑑賞したり、グラスボートに乗船し魚を見たり、
自由行動でSUP、トレッキング、シュノーケルを行ったりと沖縄と海を満喫しました!
また、チーム対抗のビーチバレー大会はとても盛り上がりましたし、私はバレーが得意だった為、
少しは活躍できたのか先輩方に名前を覚えて頂ける良い機会になりました。
私自身も、この社員旅行を通して先輩方の名前と顔が一致し、
話したことがなかった方とも交流ができ、とても充実した旅行となりました。

入りたてにも関わらず社員旅行へご一緒させて頂けるのは珍しいかもしれませんね。
この様な機会に感謝をし、これからも精一杯業務に励んでいきたいと思います!

廣田

入社してからの3週間

2016-04-25
カテゴリ:2016年入社 新入社員
はじめまして!2016年度の新入社員の菅野です!
 
この名字は『かんの』、『すげの』、『すがの』と読み方があるのですが
一番需要がない『すがの』ですのでよろしくお願いします!
 
ちなみに余談なのですが高校生の時、
3年間同じ担任だった先生に卒業式で『かんの』と呼ばれ
ひどい目にあった経験があります…(涙)
 
さて、4月1日に入社式があり、早くも三週間が経過しました。
最初は学生の生活リズムから社会人の生活リズムに切り換えたり、
一社会人として色々覚えることがあり少し大変でしたが、
今は少しずつ慣れてきた感じがします。
そして、社内講義研修や同行研修を通して先輩社員との交流も深まり、
会社にも少しずつですが慣れてきたと思います。
 
4月8日~10日には静岡県の富士高原研修所で、2泊3日の新入社員セミナーがありました。
このセミナーでは、グループで力を合わせたり、日常の基本動作の実戦力を高めたり、
人や物などに感謝をもって接したり使用したりなど、
人間として当たり前のことを教えていただきました。
当たり前のことを当たり前にやる難しさや、22年間毎日両親の愛情を受け
ここまで成長できたことを、改めて実感することができました。
 
下の写真は富士高原研修所で撮った富士山です!
 
この研修を通して少しずつですが当たり前のことを当たり前にできるようになり、
これからも感謝の気持ちを忘れず生活していきたいと思いました。
 
この研修だけではなく、これからの研修もしっかり目的を持って
取り組んでいきたいと思います!
 
菅野

1年を振り返って

2016-03-08
カテゴリ:2015年入社 新入社員
こんにちは。

2015年4月入社の長谷です。

もうすぐ桜の季節ですね!

先日、同友会の合同説明会で協力サポーターとしてお手伝いをさせていただいたのですが、
入社時に参加した同友会の研修で出会った仲間と再会をしました。
近況を報告し合い、仲間の頑張りを聞いて自分も今以上に頑張らなくては!と
とても影響を受けました。

あと一ヵ月後には後輩もでき、自分も先輩社員となります。
1年を振り返ってみると、あっという間でしたが、とても充実した毎日でした。
学生の頃は気付くことが無かったのですが、社会人になり仕事に対して責任を持つ中で
先輩社員の方々との何気ない言葉や「ありがとう」の言葉に
支えられることが多いことに気がつきました。
最初は不安でいっぱいだった毎日の業務も、
少しだけ自信や根拠をもって
こなせるようになりました。

しかし、今までは「新入社員」という肩書きに守られ、周囲から多くのフォローを頂き、
どちらかと言えば受け身の立場で仕事をしてきました。
これからは自ら行動を起こし、逆に周囲を引っ張っていける様な人材になる必要があります。
新入社員に対しても、“目標とされる先輩”になれるように意識をして
日々を過ごして行きたいと思います。

長谷

歓迎会

2015-08-21
カテゴリ:2015年入社 新入社員
こんにちは。

新入社員の後藤瑞輝です。

 

暑く忙しい日が続きますが、3ヶ月の試用期間が終わってから、

様々な現場で新しい経験をして、日を重ねるごとに自分の力になっていくのを感じます。

 

そんな中、事業所の先輩方に新入社員歓迎会を開いていただきました。

飲みの席では普段仕事中では忙しくて聞けない事や、自分が悩んでいる事も話しやすく、

それに対して先輩方が自分の体験談を交えて、

どうしていけばいいかをアドバイスして下さいました。

また少し先輩方との親睦を深められた気がします。

仕事の疲れと一緒に、試用期間中に感じていた不安なども吹きは飛ばすことができました。

 

いずれ自分にも後輩ができた時、自分の体験を元にアドレスしてあげられるように、

これからも沢山経験を積んで頑張っていきます。

 

後藤

TOPへ戻る