新入社員ブログ

 

スーツから作業着へ

2017-06-26
↑休憩時間
6月担当になります、新入社員の遠藤拓也です。

最近、スーツはほぼ着なくなりました。
5月までの研修では、工事するにあたって普段は入れない場所に入ったり、外部研修も一生に一回しか経験しないようなものもあり、2ヵ月間様々な場所に行かせて頂きました。
ホントに自衛隊なんてなかなか体験できるものじゃないです!
 
今月から新入社員は机上の研修等を終えて、私は東京事業所に配属が決まりました!
会社の雰囲気にやっと慣れてきたころだったのですが、今度はそれぞれの事業所の雰囲気にとまどっています。
そう思っていたら、いつの間にか6月もあと少しで終わりですね。
この頃ひとりで現場にいると、『監督さんですか?』なんて聞かれたりします。
「いやいや監督なんて、まだ新人で…」と思っていましたが、
周りからはそう見えるのかもしれないので、気を引き締めていこうと思います!
 
配属後は同期と会う回数も減りました。
2週に一回の外部研修で会ったとき最近何しているか聞くのですが、
違う会社の話を聞いているみたいで面白いです。
 
3か月しか経っていませんが、初めのころはもう懐かしく感じます。
スーツでネクタイが少し窮屈に感じながら
ちょっと緊張して出社していた頃の気持ちを忘れずにこれからも頑張ります!

社員旅行

2017-05-16
初めまして、新入社員の荒川です。

事務系総合職として4月に入社致しました。
入社して1ヶ月ほど経過し、学生から社会人へ生活に大きな変化があり
疲れが溜まってしまうこともありましたが、最近は苦手な早起きも慣れてきました。
 
4/21~4/25に社員旅行がありました。
今年はタイに行きました。
4月のタイは真夏で、気温は30度以上ありましたが、
暑さに負けずみなさん思い思いに社員旅行を満喫していました。
 
バンコクはお店もたくさんあり、一日中賑やかな街ですが、
アユタヤは歴史的な遺跡が多く国内でも様々な見所があるのがタイのおもしろさでもあります。
全体観光ではアユタヤを訪れ、独特な雰囲気に包まれた遺跡群の観光や、
象乗り体験をしたりと貴重な経験をしました。
 
入社して3週間ほどで参加しましたが、社員のほとんどの方と交流することができたので
顔と名前を覚える良い機会になりました。
こうした社員同士の距離が近いところも、ストラクスのいいところの一つです。
この度参加させていただいた感謝の気持ちを忘れずに、
来年また社員旅行に行くことができるよう会社に貢献していきたいと思います。
そのために引き続き研修頑張ります。
 
荒川
像乗り体験
涅槃仏ワット・ローカヤースッター

心・技・体

2017-04-17
はじめまして。
2017年度新入社員の佐々木す。
 
今年の新入社員は自分を含め3人、とても面白い同期と一緒に社会人生活がスタートしました。
入社して10日、毎日内容が濃く忙しいけれどとても充実しています。
 
4月上旬は泊まりの外部研修が多く、洗濯物が大変!
おまけに天気が悪いので乾かない! 部屋干しでストーブをつけている毎日です。
 
これまでに3つの研修に参加し、たくさんのことを学びました。
1つ目の倫理セミナーでは社会人としての規律をはじめ、挨拶やチームワークの大切さを、
2つ目の新人社員研修では社会人として恥ずかしくないビジネスマナーを、
3つ目の自衛隊体験入隊研修では体力と気力の大切さを学びました。
社会人としての心得「心」
社会人としての振る舞い「技」
社会人としての行動「体」
これら学んだことを理解し、行動に移せる社会人になりたいです。
 
外部研修が終わりこれからの毎日は社内研修、
早く仕事を覚えられるように、また、会社に馴染めるように頑張ります。
よろしくお願い致します!
 
佐々木
同友会新入社員研修
自衛隊体験入隊

社会人1年目を振り返って

2017-03-27
こんにちは!2016年4月入社の廣田です。
ストラクスに入社してもうすぐ1年が経とうとしています。
冬の寒さを乗り越え、風邪も引かず元気に仕事ができました!
この1年を振り返ってみますと、一日一日がとても濃く充実した日々であったと感じます。
 
本配属までは社内研修や社外研修、OJTを行いましたが、
たくさん覚えることがあったり、
初めて聞く言葉が社内で飛び交っていたりと、
戸惑うことも多かったです。
社内研修で教わりその時は理解できていなかったことが、
今となって理解でき、役に立っていることが多いと感じます。
また、同行研修は事務の仕事をしていると経験することができないことなので、
直接目で見て教わることができたということがとても良かったと感じます。
 
本配属から3ヶ月間は事務の仕事を覚えることに必死でした。
自分のことで精一杯であまり周りへの気配りができなかったことが反省点です。
あの時自分がどのように対応していたら良かったのかということを振り返り、
今後に生かしていきたいと思います。
 
ここ数か月は一つ一つの業務に対して先回りして行うことができたり、
確認してもらう書類等について指摘を受けることも少なくなったり、
少しずつではありますが自分なりに考えて仕事をすることが
できるようになってきたと思います。
 
4月には後輩ができ、私も先輩社員となります。
私に様々な業務や事務職として意識するべきこと、考え方を教えて下さった先輩のように、
先輩としての責任と自覚を持って行動をしたいと思います。
 
廣田

1年目を振り返って

2017-02-28
皆さん、お久し振りです!2017年度入社の菅野です!

気が付けばもう3月ですね…
早いもので大学生の皆さんの残り休みは1ヶ月!
私も去年の今を振り返ると、後1ヶ月で社会人になるという緊張感も余りなくずっと遊んでました(笑)
そして、気づけばすぐに入社式でした。
私は今回が最後のブログになるので、4月にお会いする新入社員の方たちの参考になるように
4、5、6月の試用期間で感じたことを、
気合いを入れて書きますね!
 
4月:
4月はとても緊張した1ヶ月でした。
大勢の先輩社員とお会いし本当に緊張したのを今でも覚えています。
後、先輩の名前を覚えるのに苦労しました(笑)
研修では同友会や富士倫理研究所に行き他の新入社員の話を聞くことができ、とても刺激的でした。
 
5月:
5月は協力業者である職人さん達の仕事を手伝わせて頂くOJTがありました!
塗装や足場など、一日毎に違う業種の職人さんにお世話になり作業します!
楽しいですが、私は1人で実施したのでとても緊張しました。
注意事項として、塗装の際は作業着を汚さないように気を付けて下さい!

同行研修もありました。午前と午後それぞれ先輩社員に付いて動き、
どのような工事を行っているかなど教えてもらう、とてもためになる研修です!
座学だけでは分からないことも多いので、色々な現場を見て知識が深まっていくと思います。
 
6月:
6月は仮配属で千葉事業部に配属されました。主に上司の下につき仕事をします。
上司から頼まれた仕事ひとつひとつに対して、しっかり目的を理解して行動すればよかったと、
今では後悔しています。そのほうが理解も早いです。
皆さんは私の様にならないようにして下さいね(笑)
 
そして7月から本配属となりました。
今後の私の目標は段取りをよくすることです。
段取り八分という言葉もあるように最初の段取りで8割工事が完了します。
いかに段取りが大切かわかる言葉ですよね!
3月に行う工事ではしっかり実践していきたいと思っています。
 
最後になりますが、1ヶ月後にお会いする新入社員の皆さんは、これから宜しくお願い致します!
そして今まで読んで下さってくれた皆さん
ありがとうございました。
これからも元気に楽しく仕事に励んでいきたいと思います!